消費者金融の増額の申し込みってどうやるの?

カードローンを利用していると急な出費などで、今使っているカードの限度額をもう少し上げてもらえないかな?と思う方も多いと思います。契約時に決められて限度額以上の融資をお願いするいわゆる増額の申し込みは、ほとんどの消費者金融は気軽に相談できますというスタンスをとっております。経験を踏まえてですが増額の相談をする際の注意点としては、まず契約をしてから少し期間を空けてからでないとなかなか難しいです。利用実績、返済実績とよく言われますが、借り入れをしてもしっかりと遅れなく返済をしてくれる人と信頼をしてもらわなければなりません。せめて1年以上は実績を作る必要があると思います。

また他社からの借り入れ件数が多かったり、借り入れが総額が多い方は難しいと思われます。できる限り利用するカードは少な目がおすすめです。そして増額の相談前に他社のカードローンの申し込みを何度もしていると信用情報機関に記録が載るので過度に借り入れの申し込みをしないようにしましょう。

上記についてはあくまでもこれをすると増額を受けられる可能性が低くなるということなので、明確な決まりはそれぞれ違いますので参考程度と思っていただければと思います。

また増額の相談をする際は年収などが上がっている場合は伝えましょう。増額融資を受けれる可能性が高くなります。